東北の建築を描く展

 

第32回東北建築フォーラム

第11回 「東北の建築を描く展」応募要項

主催 東北工業大学
共催 工学部建築学科

本展は東北6県にある建築、都市、街並み、集落などに広く関心を持ってもらうためにおこなうものです。
建築のある自然や生活風景を自由な発想で描いてください。

1-応募作品出品規定

油絵、日本画、水彩画、版画、イラスト、建築パース、CG等平面の作品。(写真を除く)

応募資格
一般の部(16歳以上、経歴等は問いません)
高校の部(高校生)
中学校の部(中学生)
小学校の部(小学生)
作品内容
東北にある建築、または建築のある風景、現代建築、歴史的建築、集落、街並み、遺跡など
出品点数
1人2点まで
出品サイズ
F10 (53.0×45.5cm)以内
額  縁
小学校の部、中学校の部、高校の部は額縁不要
一般の部は幅3cm以内の仮縁をつけてください
ガラス入りの額はガラスを外してください。(アクリル板は可)
出品料
なし

2-応募方法

登  録
応募を希望するかたは、事前に応募登録が必要となります。応募申込用紙に必要事項を記入し、下記の申込先に郵送してください。
申込先住所
〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35-1
東北工業大学工学部建築学科 東北建築フォーラム事務局 宛
電話:022-305-3635  E-mail:archsu@tohtech.ac.jp
なお、応募申込用紙は、東北工業大学工学部建築学科ホームページから出力することができます
応募登録期限
平成29年9月4日(月)必着
作品提出期限
平成29年9月10日(日)

3-作品提出

小学校の部と中学校の部、高校の部は学校毎に作品をまとめて提出しても結構です。
作品の提出は、直接搬入または委託搬入のいずれかの方法で提出してください。

直接搬入
日時:平成29年9月9日(土)10:00~16:30
10日(日)10:00~16:30
直接搬入場所
東北工業大学工学部建築学科サポートセンター
住 所
〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35-1 (八木山キャンパス5号館3階)
委託搬入
応募申込用紙の搬入方法で2.委託搬入に○印をつけてください。
作品の送付方法とともにヤマト運輸の送付用伝票、返送着払い伝票をお送りします。
これらの用紙に出展者の住所、氏名などを記入し、作品の裏面に提出用紙を貼り付け、返送着払い伝票と一緒に梱包して下さい。梱包した作品に送付用伝票をそえて、最寄りのヤマト運輸(クロネコヤマト)営業所から平成29年9月10日(日)必着で発送して下さい。

4-賞

大  賞
一般の部   1点  賞金  20万円
高校の部   1点  賞金  7万円
中学校の部  1点  賞金  5万円
小学校の部  1点  賞金  3万円
東北工業大学学長賞
高校の部   1点  賞金  5万円
中学校の部  1点  賞金  3万円
小学校の部  1点  賞金  2万円
優 秀 賞
各 部 門
特 別 賞
各 部 門
入  選
各 部 門
※ 入賞者には賞状、記念品を贈呈します。
表彰式
入賞者の表彰式を平成29年10月21日(土)午後1時から下記の展覧会会場で行います。
審査結果
入選者以上をインターネットなどで公表します。

5-展覧会

入選した作品の展示を下記の会場で行います。

日時
平成29年10月20日(金)~10月24日(火) 10:00~19:00(24日は午後4時まで)
展覧会会場
せんだいメディアテーク 6Fギャラリーb
住所
仙台市青葉区春日町2-1

6-作品返却

直接搬入作品 返却場所:直接搬入作品は、展覧会終了後、直接搬入場所(東北工業大学八木山キャンパス5号館3階建築学科サポートセンター)で返却します。

返却日時
平成29年10月29日(日)午前10時~午後4時
(返却日時が不都合の場合は、事務局にご連絡下さい)
委託搬入作品
委託搬入作品は、ヤマト運輸(クロネコヤマト)により応募者に着払いにて搬送されます。

7-審査委員

審査委員長
白鳥 洋一    (新北海道美術協会 会員)
審査委員
天笠 慶子    (宮城県芸術協会運営委員)
北折 整      (東北生活文化大学教授)
竹内 泰      (東北工業大学工学部准教授)

8-その他

  • 会期、保管中の作品については、十分注意して取り扱いますが、不可抗力による損害については、責任を負いません。
  • 主催者は、入賞、入選作品を当展の広報や宣伝のため、また作品集販売等に自由に使用する事が出来ます。
  • 個人情報保護法に基づき応募に関する情報は主催者が管理し、本事業の運営以外の目的で使用することはありません。

応募用紙 応募要項 委託搬入方法方法