50周年の記録

50周年記念事業として『東北を支える建設関連企業図鑑』を刊行いたします

(お申し込み受付中です)

皆さまには日頃、本学科の活動へのご支援やご協力をいただき、心から感謝申し上げます。

本学科は1966年の創設で本年50周年を迎えます。これまで7,500名を超える卒業生を輩出して参りました。卒業生は仙台・宮城をはじめ東北各地、全国にて各地域の建設/建築業を支える活躍をしています。
おかげさまで東北に東北工大建築学科あり、との高い社会的評価もいただいているところです。これも一重に、本学・本学科の教育・研究にご理解いただき、ご支援・ご協力くださった皆様とのつながりがあってのことだと考えています。心からお礼を申し上げます。
このたび学科50周年を記念し、『東北を支える 建設関連企業図鑑』(記念誌)発行を中心とする各種事業を展開することとなりました(2016年10月発刊予定)。「図鑑」への参加のお誘いとその概要についてご案内させていただきます。さまざまな形でご支援・ご協力いただけましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

東北工業大学工学部建築学科 学科長 石井 敏
東北工業大学建築学科50周年実行委員会 委員長 野津 弘

ご挨拶〜企業の皆さまへ 記念誌「図鑑」案内 協賛募集要項

ご挨拶〜企業の皆さまへ(PDF) 記念誌「図鑑」案内(PDF) 掲載原稿募集要項(PDF)

  • 本学科の卒業生が在籍する企業様をはじめ、そのほか東北各地で地域を支える建設関連企業(団体・個人を含む)様の紹介を行うものです。東北の建設関連企業が一覧できるような「図鑑」となることを目指しています。
  • 東北を支える建設/建築企業、関連企業の情報を集約し、本学科学生の就職支援・指導等に活用可能なハンドブックとします。本学科、学生、卒業生そして企業等の皆様にとって価値のあるものにします。
  • 本年12月22日に学科/同窓会主催で工大建築学科・企業(OBOG)・学生交流会(建設系企業研究会)を開催します。図鑑掲載の企業様等を対象として、ご案内・ご招待さしあげる予定です。
  • 「図鑑」へのお申し込みは、協力会社である建設新聞社様のHPよりお願い申し上げます。↓↓↓↓↓
  • 建設新聞社様HP専用コーナー → http://www.kensetsu-sinbun.co.jp/TKC50B/TKC50B.htm

建設新聞社様よりご挨拶 掲載原稿募集要項_ページ_2

建設新聞社様よりご挨拶(PDF) 企業紹介(協賛)お申込書(PDF)

 

  • 「図鑑」(書籍)のイメージはこちらをご参照ください↓↓↓↓↓

50thbook01 50thbook02

『図鑑』(書籍)イメージ 『図鑑』掲載区分・掲載料(PDF)

 

なお本件は東北工業大学建築学科が企画・実施・発刊するものですが、業務の効率化を図るため、企業様へ同企画をご案内、ご依頼させていただく一連の業務を、東北工業大学の連携協定先でもあり、また東北地方の建設業界とのネットワークを持ち、企業図鑑発刊のノウハウをお持ちの(株)建設新聞社様に委託させていただきます。

 

 


【記念式典・講演会など50周年記念事業(記念事業一覧表PDF)】

50周年記念事業一覧 01_01outline 50th_vol04 50th_vol03 50th_0514   02

Vol.00 映画:「だれも知らない建築のはなし」 上映会(2015.12.6開催済)
Vol.01 阿部仁史氏(本学科元教員・カリフォルニア大学教授・建築家) 講演会(2016.03.26開催済)
Vol.02 小西泰孝氏(本学科OB・建築構造設計家)  講演会(2016.05.14開催決定)
詳細・お申し込みはコチラから(申込み受付中)
Vol.03 槻橋修氏(本学科元教員・神戸大学准教授・建築家) 講演会・「失われた街プロジェクト模型展示」(2016.07.09開催済)
Vol.04 講演会「5号館の歩みと建築学科の50年」(2016.09.20開催決定)・本学科退職教員   :川股 重也/鈴谷 二郎/志田 正男+構造系現職教員 :大沼 正昭/薛 松濤/堀 則男/船木 尚己